まわりと差がつく!オシャレで体型カバー出来るウェアならコレ!     Skip to content

Cart

Your cart is empty

Article: まわりと差がつく!オシャレで体型カバー出来るウェアならコレ!

まわりと差がつく!オシャレで体型カバー出来るウェアならコレ!

画像にはヨガパンツとタンクトップを着用した女性3人が写っており、その上には「新3色バックホールトップス」と書かれている。 

  • ヨガを始めたからおしゃれなウェアが欲しい
  • おしゃれ上級者感がでるウェアが知りたい
  • ウェアのデイリー着こなし術が知りたい

 

筋トレやジム、ヨガ、ピラティスなどを普段からおこなっている、または始めてみたい方はこのように思ったことはありませんか。

 

自宅だけで着るウェアならなんでもいいのですが、スタジオやジムで着るとなると、ある程度人に見られるので、できるだけおしゃれなウェアがいいですよね。

 

そこで今回は、まわりと差がつくおしゃれでスタイリッシュなウェア【NEW 5カラー バックホールトップス】をご紹介していきます。

普段着としての着こなし術も解説しているので、参考にしてみてください。

 

【NEW 5カラー バックホールトップス】3つのポイント

 

「NEW 5カラー バックホールトップス」は、ビーブルームで大人気だった

「5カラー バックホールトップス」のアップデートバージョンです。

本日は、「NEW 5カラー バックホールトップス」の人気なポイントを3つご紹介しています。

 

 

1:グレードアップした素材とカラー展開

ヨガウェアのトップス5色のバックスタイルさ写真

グレードアップした素材とカラー展開です。

前回のものよりも肌触りがよく柔らかい生地を使用しているので、肌が敏感な方やより着心地を重視している方におすすめです。

 

カラー展開は、前回同様5色もあるので、自分に似合うカラーが選べます。

 

更に今回は新色展開として、ラベンダーとライトベージュが仲間入り。 

スポーツウェアは普段着のアパレル商品よりもカラー展開が少ない傾向にあるので、5色あるのは嬉しいですよね。

 

素材:ポリエステル 62%
   レーヨン   33%
   ポリウレタン 5%

 

 

2:シンプルでスタイリッシュなデザイン

 

Model:168cm
 モデル着用ウェア情報
ボトムス:Lサイズ:カラーブロック レギンス

 

王道シンプルなデザインは、さまざまなデザインのボトムスやインナーと合わせやすいのが魅力的。

 

一見シンプルなデザインですが、細見えするシルエットにしていたり、バックスタイルを他とは被りにくいデザインにしていたりするのでスタイリッシュでこなれた雰囲気になれます。

 

 

3:便利な2way仕様

 この画像は、白いタンクトップと黒いレギンスを着た女性が、両手を祈りの位置にしてヨガマットに座っているところを示しています。 彼女は顔に平和な表情で手を下に見ています。 背景は、窓とカーテンのある白い壁です。

Model:168cm
モデル着用ウェア情報
トップス:F サイズ: NEW 5カラー バックホールトップス

 

2wayで着回せる。

そのままストンとアウトで着られるのはもちろん、後ろのスリット部分を結んでショート丈スタイルにもできます。

ポーズを変えてもめくれにくいので、安心してトレーニングできる設計になっています。

 

   注目のバックシャンスタイルができる!

 

Model:168cm
 モデル着用ウェア情報
ボトムス:Lサイズ:カラーブロック レギンス

 

最近注目を集めている「バックシャンスタイル」を知っていますか?

「バックシャン」とは、英語の「Back(後ろ)」とドイツ語の「Schon(美しい)」が組み合わさった造語で、「後ろ姿が美しい女性」という意味をもちます。

NEW 5カラー バックホールトップスは、背中に程よいあきがあるので、インナーとの組み合わせが楽しめたり、背中の美しさを引き出してくれたりします。

背骨がスッと伸びてきれいな後ろ姿は、女性としての魅力もアップさせられるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

NEW 5カラー バックホールトップスの着こなし4選

 

「ヨガウェアっていつもワンパターンしか着こなせない」「普段着として着たいときってどう組み合わせたらいい?」と疑問に思うこともあるかと思います。

 

海外だとヨガウェアのままで外を歩いている人を見ることはありますが、日本だとそのままで出歩くのは抵抗ある方が多いです。

 

そこでここでは、NEW 5カラー バックホールトップスを使った、運動時におすすめの王道の着こなしから普段着としての着こなしを4つ紹介していきます。

 

 

1)アウトスタイル×レギンス

紫色のトップスを着た女性が、ソファにあぐらをかいて座り、両手を祈りの位置に置き、白い壁と白いソファです。

Model:168cm
モデル着用ウェア情報
トップス:F サイズ: NEW 5カラー バックホールトップス
ボトムス:Lサイズ:カラーブロック レギンス

 

まずは、アウトスタイルにトレーニングレギンスです。

運動時におすすめのスタイルになっており、ジムやヨガスタジオではかなり王道のスタイルなので、間違いありません。

NEW 5カラー バックホールトップスは、丈感が少し長めになっているので

「レギンスはピタッとするからヒップ周りが気になる」という方でも着やすいですよ。

 

 

2)ショートスタイル×レギンス×レッグウォーマー

Model:165cm
モデル着用ウェア情報:
レッグウォーマー:ビスコース レッグウォーマー

後ろを結びショートスタイルにして、レッグウォーマーと合わせるコーデ。

春先や秋口の常温ヨガでも足元を冷えから守ります。更にショート丈のトップスにニーハイ丈のレッグウォーマーを合わせる事で上重心のスタイリングになり、スタイルアップ効果も抜群です。

 

 

3)ロングカーディガンをオンするスタイル

ビーブルームのおしゃれなヨガウエアコーディネートの商品写真

  1. NEW 5カラー バックホールトップス
  2. 美脚トリック アッシュデニムライク レギンス
  3. マルチウェイ UVカットカーディガン
  4. ドライフィール ハイテンション ブラトップ

 

ロングカーディガンと合わせれば、キレイめカジュアルなお出かけスタイルに変身します。

ボトムは、レギンスならデニムライクなレギンスや、パンツならジーンズやスキニーパンツ、スカートならカジュアルな生地のものにすると馴染みやすいですよ。

 

 

4)ショートスタイル×パーカー

ビーブルームのヨガウェアコーディネートの商品写真

  1. NEW 5カラー バックホールトップス
  2. リラックス ソフトフィット レギンス
  3. 裸 HADAKA フィール ブラトップ (ネイビー × グレー)

 

後ろを結びショートスタイルにして、と合わせるコーデ。

ちょっとそこまで出るときや、スポーツ中はもちろんスポーツ前後にもおすすめです。

お尻周りをしっかりと覆いたい方は、ミドル丈のパーカーにするとGOOD。

 

 

まとめ

NEW 5カラー バックホールトップスは他とは被りにくいデザインなので、

ワンランク上のおしゃれを楽しみたい方におすすめです。

 

スポーツ時から普段着としても着られるので、

今回紹介したコーデを参考にぜひチェックしてみてください。

 

Blog posts

おしゃれでかわいいビーブルームのヨガウェアの白い長袖とブルーのレギンスを着てヨガのポーズをとっている女性

おしゃれなヨガウェアブランドは?30代女性に人気の可愛いスタイルアップウェアをご紹介

今回は、「おしゃれなヨガウェアブランドは?30代女性に人気の可愛いスタイルアップウェア」についてご紹介したいと思います。

Read more
画像にはヨガパンツとタンクトップを着用した女性3人が写っており、その上には「新3色バックホールトップス」と書かれている。

まわりと差がつく!オシャレで体型カバー出来るウェアならコレ!

まわりと差がつくおしゃれでスタイリッシュなウェア【NEW 5カラー バックホールトップス】をご紹介。

Read more
痩せたら最強!? 骨格ナチュラル向けの効率の良いダイエットや運動方法 —運動編—

痩せたら最強!? 骨格ナチュラル向けの効率の良いダイエットや運動方法 —運動編—

“骨格別の効率の良いオススメのダイエット方法”の第6弾として、骨格ナチュラルさん向けダイエット法運動編をご紹介したいと思います。

Read more